採用情報|サーモキング

サーモキングについて

サーモキングは2013年で75周年を迎えた、インガソール・ランド・グループの中核を成す輸送用冷凍機のトップブランドです。

その技術は数多くの日系企業の模範となっています。

世界的に有名かつ優れた技術を持つこのブランドを、日本でも成功させるお手伝いをしていただければと思います。

file

インガソール・ランド・グループについて -進歩はあなた自身から始まる-

インガソール・ランド・グループは、多岐にわたる産業の世界的トップ・ブランドを保有し、ニューヨーク証券取引所に上場している複合企業体(コングロマリット)です。私たちは高い倫理基準とコンプライアンス遵守の精神に基づいて事業運営を行っています。世界各国に合計5万8000人の社員、北米、ヨーロッパ、アジア各国に営業拠点と生産拠点を持っています。

主要ブランドとして、輸送用冷凍ユニットのサーモキング(Thermo King)、空調機器のトレイン(Trane)、産業用エアツールのインガソール・ランド・アイティーエス(Ingersoll-Rand Industrial Technologies)、ゴルフ用カート・実用車両のクラブカー(Club Car)の各ブランドがあり、すべてが世界でNo.1もしくはNo.2のシェアを持っています。

インガソール・ランド・グループは、多様なブランドを抱えていますが、目指すところは「持続可能な世界の実現」です。環境を破壊せず、資源を無駄にせずに、快適に過ごせる社会を作りたいという理念を持っています。そのための日々弛みない進歩と技術革新が、インガソール・ランド・グループの誇りとするものです。

また当社は、多様な人材を受け入れることが、会社の成長につながると信じています。グローバル企業としての利点を活かし、多様な社員のものの見方、文化、経験を受け入れることにより、会社は強くなるのです。当社は社員の、人間としての、また職業上の成長をサポートします。なぜなら社員のアイデアこそが、将来にわたり、革新的な製品やソリューションを生むからです。つまるところ、進歩は社員から、あなた自身から始まるのです。

「優れたアイデアを真の技術革新へ変えるのは、会社ではなく、人です。多種多様な社員を雇用し続けることは、当社の成長に不可欠な戦略であり、安全で、快適で、効率の良い製品・ソリューションを提供する世界的企業として成功するために欠かせません。」

インガソール・ランド・グループ会長&CEO Michael Lamach

 

採用お問い合わせ先

インガソール・ランド株式会社
人事総務部

〒141-0021
東京都品川区上大崎4-5-37
本多電機ビル5F

recruiting_japan@irco.com